医院ブログ|尾島デンタルクリニック

0276-61-3718
診療時間
09:00 ~ 13:0014:30 ~ 18:00
駐車場40台完備休診日 / 日曜日土曜診療
  • 初診専用 24時間WEB予約
  • ライン line相談
  • メール mail相談
キービジュアル

マイクロスコープ|群馬県太田市で精密根管治療

2021年11月19日

こんにちは、歯科医師伊藤です。

 

今回は先日受講したマイクロスコープセミナーについてお話しします。

 

マイクロスコープとは歯科用顕微鏡のことで、細かい歯科治療を精密に行うために使用します。

 

私たち歯科医師は普段から眼鏡型の歯科用ルーペというものを使用して歯を数倍程度に拡大し歯科治療を行っていますが、マイクロスコープはさらに拡大率が高く、20倍以上の拡大が可能なので肉眼では見えない部分の治療に適していると言われています。

 

例えば、歯の根の中の治療を行う際などのより細かい部分まで見なければいけない治療にはマイクロスコープが適しています。

 

マイクロスコープを使うことで見えなかった根の中の汚れをきれいに取り除くことができるようになります。

 

また、根のヒビ割れや昔詰めていた材料の取り残しなど、肉眼では見えない部分も直接見て取り除くことができるようになります。

 

今回のセミナーでは普段から使用しているマイクロスコープのより効果的な応用法を学ぶことができました。

 

歯の治療は細菌との戦いです。

 

しっかりときれいにしなければいくら治療をしても再発してしまう可能性があります。

 

マイクロスコープを使用すればその可能性を少しでも減らしてあげることができるため、正確な治療に繋がります。

 

マイクロスコープは全ての治療に必要なわけではありませんが、状況に応じて使用していくと非常に効果的な精密機器です。

 

セミナーで学んだことも新たに取り入れながらより良い治療に取り組んでいければと思います。

 

ブログを読んでいただきありがとうございました。

 

今回はマイクロスコープについてのお話しでした。

傷で出来やすい口内炎

2021年10月16日

こんにちは、歯科医師の平形です。

 

前回、口蓋隆起のお話をした際に、お口の中の粘膜にできるトラブルについてお話したい、と書きました。

 

皆さんは口内炎はできる方ですか?私は度々口内炎の襲撃を受けています。

 

痛い上に、何故か複数出来てしまうことも珍しくなく、生活する上で、かなり気になってしまい、仕事に集中出来ないこともあります。

 

お話やお食事も取りにくくなる厄介な症状ですが、原因は一つではなく、その時々で判断が必要です。

 

①傷
②ストレス、疲れ
③ウイルス
④カビ
⑤ガン、もしくはその治療での副作用
⑥アレルギーなど

 

今日はその中でも①傷で出来やすい口内炎についてお話して行こうと思います。

 

カタル性口内炎、単純性口内炎と呼ばれるものです。

 

食事中にほっぺの内側や舌を噛んでしまった時や、転んで地面に口をぶつけ、傷から地面の細菌に感染したときなどが代表的な原因です。

 

また、口の中が不衛生であったり、熱い食べ物で火傷したときなどに出来ることもあります。

 

痛みもあり、苦しいと思いますが、他の特徴として、傷ついた部分だけ白い口内炎が出来るというところがあります。1週間程度で自然に治るため、何か特別に薬や処置は必要ありません。

 

よく、小さいお子さんのお口の中で、この口内炎を発見した保護者の方が、びっくりして当院へご連絡してくださる方もいらっしゃいますが、基本はしっかり食べて、しっかり休んで、健康的に過ごすことが、治すことへの近道になります。

 

焦らず、過ごしましょう♡

 

ただ、痛みもあり、生活に支障が出る方もいらっしゃると思いますので、気になる際は一度我々歯科医師に確認させて頂ければと思います♡

審美セラミック治療の流れ|群馬でセラミック治療

2021年09月24日

こんにちは、歯科医師の熊澤です。
夏も明けて群馬は本格的に秋になってきましたね。

 

前回、審美セラミック治療とはについてお話ししました。

今回は審美セラミック治療の流れをお話しします。

 

セラミックは種類によって強度が異なり、適用部位も異なるので、おすすめの種類を紹介していきます。

 

セラミックの種類が決まるといよいよ治療が始まります。

審美セラミック治療において保険診療と異なる点は型どりの方法です。

 

保険診療では粘土のような材料を入れて3~5分硬化するのを待ちますが、セラミック治療はスキャンして型どりを行います。

この方法を光学印象と呼びます。

(前歯やBrなど治療は従来通り、詳しくは当院まで)

 

光学印象は歯に光を照射し、1秒間に何千枚もの写真データを合成することで3Dデータ化する型どりのことです。

 

従来の型どりと異なり、型どり時の不快感や型どり材料の収縮・膨張のエラーがありません。

 

また当院ではその場で詰め物を設計、製作していきます。

 

1つのブロックから詰め物を削り出していきますが、早いものだと8分ほどで出来上がります。

 

そのため種類によりますが、1日で治療を終えることも可能です。

 

当院では光学印象の機械が増え、2台になりました。力を入れている分野の1つであり、より良い治療を提供できるように努力しております。

 

審美セラミック治療に興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

インビザラインダイヤモンドプロバイダー

2021年08月23日

こんにちは、歯科医師伊藤です。

 

連日真夏日が続く中、いかがお過ごしでしょうか?

私は冬より夏派ですが、熱中症にならないように気をつけて過ごしていきましょう。

 

話は変わりますが、今回はインビザラインのランクについてお話しします。

 

インビザラインとは世界中で1000万人以上が行なっているマウスピース矯正のことです。

 

当院でもインビザライン矯正を行なっており、今年だけで200名以上の方が治療を開始しています。

 

インビザラインには医院ごとに会員ランクが設定されており、当院はダイヤモンドプロバイダーに認定されています。

ダイヤモンドプロバイダーは群馬県内でも数医院ほどしかないと言われています。

 

これは多くの方が当院を選んで治療を開始して頂いているおかげです。

 

インビザライン治療はマウスピースをただはめるだけでは良くなりません。

 

しっかりとした治療計画を立て、適切に治療を行わないと理想的な歯並びにはなりません。

 

当院では歯科医師はもちろん、医院全体としてもインビザライン治療に力を入れており、日々より良い治療が行えるように努力しています。

 

今回は会員ランクのお話しでしたが、世の中にはたくさんの歯科医院があり、インビザライン治療を行う際の医院選びもとても大事になると思いますので、参考にしてみて下さい。

 

歯並びでお悩みの方もご相談頂ければ、インビザラインの適応かどうか、治療後の歯並びのイメージなどをしっかりと説明致します。

セミナー・勉強会

2021年08月10日

こんにちは、歯科医師伊藤です。

 

今回は私達歯科医師が受けるセミナーのお話です。

 

皆様の中にも社会人になってからも勉強したり、セミナーを受ける機会がある方もたくさんいらっしゃると思います。

 

私達歯科医師も同じで、大学で学べること以外にも学ばなければいけないことはたくさんあります。

 

むしろ社会人になってからの方がセミナーや勉強する機会が増えるのも、学ぶべきことが多いからだと思います。

 

歯科医師のセミナーの中にはただ講義を受講するだけでなく、オンラインで治療の相談をしたり、お互いが悩んでいることを相談し合えるようなも相談会もあり、大変勉強になります。

 

最近は新型コロナウィルスの影響もあり、オンラインセミナーがメインですが、当院の歯科医師は、全員が積極的にセミナーに参加して日々研鑽を積んでおります。

 

私も月に数回全国の歯科医師達とオンラインで繋がりセミナーに参加しています。

 

今までは東京まで出張してセミナーに参加することが多かったですが、オンラインになったことで時間が有効に使えるなどのメリットもあり、効率的に学べることは良い点だと思います。

 

来院して下さる患者さんにより良い治療を行えるよういつまでも勉強することは歯科医師には大切なことだと思うので、医院全体で今後も取り組んでいきたいと思います。

 

当院ではその方に合わせて最善の治療が行えるように準備しておりますので、お困りごとがありましたら是非ご相談下さい。

デンタルローン

2021年06月21日

【デンタルローン】

 

こんにちは、歯科医師の鈴木です。

 

本日はデンタルローンについてのお話をしようと思います。

 

聞いたことがある方もいるかもしれませんが、歯科の治療費をローンを組んで支払うことが出来ます。

 

当院でもデンタルローンは導入しており、インプラントや矯正治療などを行う方を中心にご利用頂いています。

 

歯を抜くことになってしまいインプラントをしたいけど・・・

昔から歯並びが気になっているけど・・・

子どもの歯並びが心配で早めに治してあげたい・・・

 

など、治療はしたいけど費用がネックになってしまいなかなか治療ができない方もいらっしゃいます。

 

デンタルローンであれば、治療費をローンの支払いに出来るので、月々数千円の支払いで無理なくお支払いしながら治療を受けることが出来ます。

(何回払いにするかなどもご自由にお選びいただけます)

 

 

歯を抜けたままにしてしまうと他の歯にも悪い影響が出たり、両隣の歯を一度削ってブリッジにしてしまうと削った歯は長持ちしません。

 

歯並びも早めに治すことで、新たなむし歯を予防できたり、卒業式・成人式・結婚式などのイベントも素敵な笑顔で迎えることが出来ます。

特にお子さんの矯正治療は子どもの時期に行うメリットが多いのでタイミングも重要です。

 

デンタルローンを活用することで、治療の選択肢が広がります。

 

治療費が心配な方も多いと思いますが、当院では治療費のお見積もりや分割払い、デンタルローンなどのご相談もお受けしていますので、何かご不安やご心配な点などあればぜひ一度ご相談ください。

セミナー受講

2021年02月17日

こんにちは、歯科医師の鈴木です。

 

寒い日が続きますね。コロナ対策も含め、みなさんも体調崩さないように日頃から手洗いうがいなどこまめに行っていきましょう!

 

さて、当院のドクターやスタッフは、みなさんにより良い歯科治療を提供できるように、様々なセミナーや勉強会に参加しています。

 

僕も現在いくつかのセミナーを受講していますが、その中でもインプラントを特に熱心に勉強しています。

 

インプラント自体は日頃から治療を行なっていますが、その治療の質を高めるため、最新の治療法を学ぶため、より難しい症例でも患者さんにインプラントを提供できるように、日本の中でも特に有名な先生の元で勉強させていただいています。

 

インプラントに限らず、歯科の治療は日々進化しており、常に勉強していかないと、時代遅れの治療をずっと続けていくことになります。

 

当院では、患者さんへ最適な治療を提供できるように、最先端の治療や知識の取得と、最新の機材の導入には力を入れています。

 

 

時代は常に変わっていきますが、その時代のニーズに太田市内、群馬県内でいち早く良い治療や機材を導入できるように日々ドクター・スタッフ全員で勉強していますので、これからもしっかりと勉強して通ってくださっている患者さんへ還元していければと思います。

インプラント|群馬県の歯科医院

2021年02月6日

こんにちは、歯科医師の鈴木です。

 

今日は「インプラント」について説明していこうと思います。

 

最近ではインプラントという言葉をみなさんもよく耳にしているかもしれませんが、実際にどういうものなのかを詳しく知らない方も多いかもしれません。時々入れ歯や差し歯のことをインプラントだと勘違いされて来院される方もいらっしゃいます。

 

そこで本日はインプラントについて簡単にご説明します。

 

インプラントとは、簡単に言うと、ご自身の歯を抜歯しなくてはいけなくなってしまった場合に、抜歯した後に同じ位置に人工的な歯を手術で埋め込む治療法のことをいいます。

 

インプラント=手術=怖い

 

と思われる方も多いかもしれません。

 

しかし実際は簡単な場合には手術も30分程度で終わります。

そして麻酔も全身麻酔ではなく、むし歯治療や抜歯をする時に使用するものと同じ局所麻酔(部分麻酔)で行います。

 

痛いんじゃないの?という質問もよく受けますが、基本的には抜歯の際と同じ程度の痛みが出るくらいで、みなさんが想像しているよりも痛みが出ることは少ないかもしれません。

 

歯を失ってしまった場合にブリッジや義歯などの治療法もありますが、隣の歯を大きく削るなど、残っている他の歯を傷つけて寿命を縮めてしまうのに対し、インプラントであれば他の歯には手をつける必要はありません。

 

ただし、インプラントは骨がしっかりしているかどうか、全身疾患(糖尿病や高血圧など)の有無など事前の検査が必要です。

 

当院ではインプラントの相談やインプラントが可能かどうかの相談などの無料相談もお受けしておりますので、気になる方は一度ご相談ください。

インビザラインプラチナエリートドクター|群馬の矯正歯科

2021年01月16日

あけましておめでとうございます。

歯科医師の伊藤です。

 

感染症の流行で大変な一年のスタートになりましたが、対策を行いながら2021年も良い一年にできるようにお互いに頑張っていきましょう。

今年も宜しくお願いします。

 

今回もマウスピース矯正インビザラインのお話です。

 

以前のブログでもインビザライン矯正を行う歯科医院は年間症例数によりランク分けされていることをお話させて頂きましたが、2020年の年間実績を認められ、群馬県内でも数名のインビザラインプラチナエリートドクターと呼ばれる上位ランクの盾を頂くことができました。

 

2020年もより多くの患者さんに綺麗な歯並びになって喜んで頂けるよう、医院一同取り組んでいきますので宜しくお願い致します。

 

歯並びが気になる、ワイヤーが嫌、値段が高くて手が出せなかった、どう始めたら良いのか分からない、などの悩みを抱えている方もいると思います。

 

当院では無料矯正相談を行なっていますので、お話だけでも聞いてみたい方は是非ご相談下さい。

お待ちしております。

 

今回はインビザラインのランクのお話でしたが、歯科医院選びの一つの基準になると思うので参考にして頂ければ幸いです。

 

親知らずって抜いたほうがいいの?

2020年10月31日

こんにちは、歯科医師の鈴木です。

 

本日は親知らずについてお話します。

 

「親知らずって抜いた方がいいの?」

 

という質問を患者さんからよく受けます。

 

親知らずの抜歯は歯医者さんによっても意見が分かれるところも少しありますが、私の考えとしては、親知らずを残しておくことによるメリットはほとんどありませんが、デメリットは多いかと思います。

 

具体的なデメリットとしては、

 

・親知らずはむし歯になりやすい

・親知らずだけではなく、その手前の歯まで一緒にむし歯になることが多い

・急に腫れることがある(ひどい場合は顔が変わるくらい腫れます)

・矯正治療を行う場合は、邪魔なのであらかじめ抜歯する必要があることもある

 

などが挙げられます。

 

親知らずの向きや埋まっている場合は深さなどによって抜歯の大変さは異なり、口腔外科のある大型の病院へ紹介させていただくこともめずらしくありません。

 

先日放送していたテレビ番組では、飛行機に乗って海外旅行に行った際に気圧の変化によって親知らずが腫れ、海外の歯科医院へ受診できずに放って置いたら、命の危険にまで発展してしまった人の話が放送されていました。

 

こんなことは滅多にないかと思いますが、大事な仕事や受験、結婚式などなど、親知らずはいつどこで急に痛くなったり腫れたりするか分かりません。

 

早く抜いておけばよかった〜とならないように、抜歯すべきか迷っている方は、まずは一度歯科医院へ相談してみてはいかがでしょうか。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • line相談
  • メール相談

電話での問い合わせ

0276-61-3718

医院の住所

〒373-0844 群馬県太田市下田島町1049

このページの先頭に戻る

LINEで矯正・審美治療の相談ができます

「私の歯ならびはマウスピース矯正できるかな......」
「ウチの子は矯正したほうがよいのでしょうか......」
「この銀歯を白くしたらいくらくらいかかるのかな......」

お口の悩みは様々ですが、なかなか初めての歯科医院に行くのはもちろん、電話も勇気がいりますよね。
尾島デンタルは予約もですが、電話も混み合っていてつながりにくいとご意見をいただくことが多い歯科医院です。
そこで、来院の前に気軽に相談できる方法として、写真を添付してLINEで相談を受けることにいたしました。

【注意点】
ご予約の変更やキャンセルなど、ご予約に関することはLINEでは行えません

  • ※1 写真のみでの診断は判断の難しい場合や、誤解などが生じるため、正確な診断ができない場合があります。
  • ※2 担当の歯科医師の状況により返信が遅くなることがあります。
  • ※3 詳しいご相談をご希望の方やご来院いただいてからとなります。ご希望の方は、ご予約の上ご来院ください。
  • ※4 県外などの来院が現実的に難しい方はお近くの歯科医院でご相談ください
LINE相談をする