医院ブログ|尾島デンタルクリニック

0276-61-3718
診療時間
09:30 ~ 13:0014:30 ~ 18:30
駐車場40台完備休診日 / 日曜日土曜診療
  • 初診専用 24時間WEB予約
  • ライン line相談
  • メール mail相談
キービジュアル

Invisalign go forum

2019年09月16日

こんにちは。

歯科医師の林崎です。

 

先日、歯科医師7名、歯科衛生士4名の合計11名でInvisalign go forumに参加してきました。

 

 

これは、当院が一番力を入れているマウスピース矯正インビザラインの前歯のみの「Invisalign go」の学会みたいなものです。

 

参加してみると、日本だけでなく、様々な国からの参加者も多くて少し驚きました。

 

スピーカーである演者も日本の方だけでなく、海外の方の講演も面白くて、本当に勉強になりました。

 

あ、もちろん同時通訳で聞いております。

 

インビザラインの基本的な知識の復習から、様々な症例を見せてもらえたことで日々の臨床に役立てることと思います。

 

特に尾島デンタルクリニックは今年から大幅にマウスピース矯正を希望される方が一気に増えており、とても我々も勉強になる日々を送っております。

 

最新の治療であるため、どうしても書籍などで勉強できる機会は少なく、当院の歯科医師同士でも症例検討会や勉強会で意見は交換しているのですが、こういった機会はとても成長できるチャンスと考えています。

 

当院にある専用の光学スキャンである「iTero」も昨年に最新のものを導入したのですが、すでに新しいものが発表されていたりと、本当に日進月歩です。

 

もちろん、器材を常に最新のものに買い替えるというのはハードルが高いのですが、我々の頭の中は常に最新の状態にアップデートすることで、尾島デンタルクリニックに通われている皆さまへの還元が出来ると考えております。

 

マウスピース矯正や前歯だけの矯正などにご興味ある方はお気軽にお聞きください。

Sino Dental

2019年08月10日

こんにちは、歯科医師の嶋崎です。

 

皆さんは、デンタルショーはご存知ですか?

 

デンタルショーは、世界各地で開催されており、日本でも定期的に開催されています。

 

歯科、医療関係の機材展示や販売、セミナー(勉強会)があり、歯科医師や歯科医院で働くスタッフにとって非常に勉強になるものばかりです。

 

時々テレビなどで取り上げられている車の展示会などの歯科バージョンだと思って頂ければわかりやすいと思います。

 

さて、本日は、先日中国の北京で開催されたデンタルショーに参加した際のお話をさせていただきます。

 

Sino Dentalとも呼ばれる北京デンタルショーは、2019年6月9日~12日に中国ナショナルコンベンションセンターという会場で開催されました。

 

私たちは、初日の6月9日に北京デンタルショーに参加しました。

会場はとても広く、まずその広さに圧倒されました。

 

ナショナルコンベンションセンターは、2008年の北京オリンピックでフェンシングの会場としても使用されたことがあり、それほどの広さの場所に、端から端まで、歯科、医療関係の企業ブースが並んでいました。

 

その上、会場は1階だけでは無く、地下、2階もあり、地下、2階も1階と同様に端から端まで企業ブースが並んでいました。これほどの数の企業展示があると、1日で全部を見るのは難しかったのですが、出来る限り見て回ってきました。

 

アメリカやドイツや中国の企業が多かったですが、日本の企業も何件か展示をしていました。

 

まだ日本には取り入れられていない歯科製品もあり、参考になりました。

 

大手の企業では各ブースでセミナーを行っていました。言語は中国語、英語のため、理解はなかなか難しかったですが、使用されているスライドの写真を通して、勉強になることは沢山ありました。

 

日本国内だけでなく、世界的な流行を見ることは、皆様の治療に対して最新の医療を提供できるようになるためにも、とても大切なことでした。

 

皆様のお口の健康を守るためにも、今後も積極的に勉強に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

北京デンタルショー

2019年07月5日

【北京デンタルショー】

こんにちは、歯科医師の伊藤です。

 

中国!北京に行って参りました!

 

先日、医院の遠征で中国北京市で開催された北京デンタルショーという世界的規模の歯科大会に参加してきました。

 

中国を訪れて感じたことは、なんと言っても圧倒的な規模感です。

 

めまいがするほどスケールの大きな建造物や人口の多さと、街の至る所に太古の歴史を感じる大国でした。

デンタルショーでは、最新の歯科機材の情報や世界的な歯科治療のトレンドを学ぶことができ、私達歯科医師には、旅の疲れも吹き飛ぶくらいの感動がありました。

 

中でも、肌で感じたことは、当院が導入している「光学印象」と呼ばれる動画を用いた最新の型取り法が世界的なトレンドになってきていることです。

 

デンタルショーでの研修の合間に訪れた現地のディナーや観光地も初めての経験ばかりで、刺激的で素晴らしい経験になりました。

 

今回の研修では、世界の圧倒的な広さを感じると同時に、自分の周りに起きていることに対しても一つ一つ全力で向き合っていこうと思うことができ、モチベーションも数段上がって帰国致しました。

 

当院では、今回のような研修を通して、最新の情報を常に仕入れながら歯科医院として皆様により良い治療で還元できるよう今後も取り組んで参ります。

 

私自身もこの経験を活かして、益々太田市の皆様へより良い治療を行えるよう励んで参ります。

 

お困りのことがございましたら是非一度ご相談下さい。

嚥下補綴勉強会

2019年06月5日

こんにちは、歯科医師の平形です。

現在、尾島デンタルクリニックには7名の歯科医師がいます。

 

みんな勉強熱心で、休日などを利用して、セミナーや学会へ出かけています。

常に新しい情報やスキルを学ぶことで、日々の治療に活かせるように取り込んでいます。

 

私は先日、「嚥下補綴」という分野の勉強会へ出かけてきました。

 

日本は今、超高齢社会へ突入しようとしています。

皆さん、いくつになっても元気に、ご自分のお口からお食事したいと思っていると思います。

 

ただ、どうしても舌をはじめとして、飲み込みに必要な筋肉が衰えてきてしまうこともあるでしょう。

 

そんな時に、使用している入れ歯に少し工夫を加えて、更に筋力トレーニングを行うことで、飲み込みの回復を目指す、という分野です。

 

最近、少し飲み込みにくいかもしれない…と心配している、という方がいらっしゃれば、お近くの歯科医師、スタッフにお声がけ下さい。

 

また、尾島デンタルクリニックには、口腔機能の低下を簡単に調べることが出来る機械もありますし、その人に合わせた筋力回復のトレーニング法もご提案させていただいております。

気軽にご相談していただけると嬉しいです。

 

我々は、通院が難しくなってしまった高齢者の方のご自宅や施設にも、往診も行なっています。

 

皆さんがいくつになっても、楽しくお食事が出来るお手伝いが出来るように、これからも勉強してまいりますので、よろしくお願い致します。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • line相談
  • メール相談

電話での問い合わせ

0276-61-3718

医院の住所

〒373-0844 群馬県太田市下田島町1049

このページの先頭に戻る

LINEで矯正・審美治療の相談ができます

「私の歯ならびはマウスピース矯正できるかな......」
「ウチの子は矯正したほうがよいのでしょうか......」
「この銀歯を白くしたらいくらくらいかかるのかな......」

お口の悩みは様々ですが、なかなか初めての歯科医院に行くのはもちろん、電話も勇気がいりますよね。
尾島デンタルは予約もですが、電話も混み合っていてつながりにくいとご意見をいただくことが多い歯科医院です。
そこで、来院の前に気軽に相談できる方法として、写真を添付してLINEで相談を受けることにいたしました。

【注意点】
ご予約の変更やキャンセルなど、ご予約に関することはLINEでは行えません

  • ※1 写真のみでの診断は判断の難しい場合や、誤解などが生じるため、正確な診断ができない場合があります。
  • ※2 担当の歯科医師の状況により返信が遅くなることがあります。
  • ※3 詳しいご相談をご希望の方やご来院いただいてからとなります。ご希望の方は、ご予約の上ご来院ください。
  • ※4 県外などの来院が現実的に難しい方はお近くの歯科医院でご相談ください
LINE相談をする